ペットと暮らす庭づくり

お住まいの設計段階からペットのためのお部屋やスペースを
計画する方も少なくありません。
ペットが大切な家族の一員だからですね。
ご家族とペットとの関係を大切にしながら、
人とペットがもっと快適で楽しく過ごせるお庭づくりをご提案します。


施工事例 01 / 
家族と愛犬が楽しめるお庭に

[ 新潟市M様邸 ]
中古住宅をご購入されたので、生活するには十分なエクステリアがありましたが、
家族や愛犬と思い出づくりのできるお庭をご希望されていました。
また植物やガーデン小物もお好きなM様ご家族の生活スタイルに合ったお庭づくりをお手伝いしました。

Before
After

POINT1
フェンスや門扉の隙間を調整

フェンスや門扉は通常、下部が80mm~100mm程度開いています。その隙間に部材を追加し愛犬たちの飛び出し防止にしました。

POINT2
ウッドデッキ下の隙間ふさぎと
段差解消

ウッドデッキはご家族で食事など楽しむことができるよう広めに。
広い床下にボールが入ったり、愛犬が潜り込んだりしないよう床下囲いを設置しました。スペースが限られているので大きめの段床を1段追加。
ワンちゃんも楽々降りられました。

POINT3
ローボルトライトで安心

お庭の演出に欠かせないガーデンライト。
ローボルトライトは感電する心配がないので、万が一ワンちゃんがコードを噛んでしまっても安心です。

施工事例 02 / 
敷地全体をドッグランに

[ 新潟市H様邸 ]
庭には大きなウッドデッキがあり、ワンちゃんが駆け回るスペースはありませんでした。 敷地全体を囲うことで、アプローチや駐車場もワンちゃんやお子様の遊び場に早変わりしました。 歩道や大きな道路に面しているため、飛び出し防止にもなります。

Before
After

POINT1
目隠しを兼ねたリゾート風の
ファサード

ファサードはH様ご希望のリゾート風に。 曲面を組み合わせ独特の存在感を放つセラミックスクリーンがポイントとなり、しっかり高さのある目隠しですが軽やかな印象になりました。

POINT2
フルクローズアイテム

家の脇や裏の駐車スペースもお散歩気分で歩き回れます。フェンスには、ブロックとのすき間を塞ぐ下桟すきまカバーを装着。 伸縮門扉はペットガードタイプを選び、下部の隙間を小さくしました。


施工事例 03 / 
広々芝生のドッグラン

[ 新潟市K様邸 ]
お住まいの外回り全体をご提案させていただいた中で、
広いお庭の雑草対策を兼ねて3匹のワンちゃんのためのドッグランをご提案させていただきました。

Before
After

POINT1
思いっきり走り回れる芝生

広い芝生は、一部に家庭菜園や築山も作ってあります。ワンちゃんと一緒にボール遊びをしたり、テーブルを出してご家族でくつろいだり。
打ち合わせのときから、K様のお嬢さんが「お小遣いでテーブルセット買うの!」と張り切っていました。芝刈りもご家族で楽しみながらやれば、よい思い出になりますね。

POINT2
門扉やフェンスはワンちゃんの
体格や体力に合わせて

お庭を囲ったフェンスや門扉には、K様がかわいいプレートを付けてくれました。小型犬でも高さ1m位のフェンスを飛び越えられる子もいます。
一緒に遊んでいるときは勝手に出ることはないとか、目を離すときはリードを付けるなど、性格やしつけによっても変わってきますので、ご家族の使い勝手やその子に合ったものを選びましょう。

POINT3
出入りに便利なウッドデッキ

ワンちゃんと一緒にお庭へGO!
階段の段差も小さくして上り下りも負担なくできます。
隣家と窓が向かい合っているため、目隠し効果のあるフェンスを設置しました。

POINT4
門扉やフェンスはワンちゃんの
体格や体力に合わせて

当初よりのご希望で、アプローチ脇にワンちゃんの足型を配しました。レンガの足型はK様にご用意いただきました。
こういった愛犬グッズが入るとお庭が賑やかになり、見るたび笑顔になれますね。


施工事例 04 / 
お子様とワンちゃんの遊び場

[ 長岡市H様邸 ]
ご家族に「すみちゃん」と呼ばれているコーギーは、外へ出るときはいつもリードを付けていたそう。
お子様だけではまだなかなか散歩にも行けず、お子様とワンちゃんが一緒に遊べるお庭をご希望されていました。
毎回、ご家族で意見を出し合い理想のお庭が完成しました。

Before
After

POINT1
周囲に配慮した
オリジナルフェンス

フェンスについてはH様のご希望で、周囲にできるだけ日陰をつくらないよう高さや隙間を配慮したオリジナルフェンスに。既製品のアルミフェンスは冬季に雪で変形してしまう恐れがあるので、程よいしなりと強度のあるディーズガーデンのアルファウッドを採用しました。

POINT2
芝生と排水対策

ふかふかの芝生の庭は排水も重要です。今回は暗渠パイプと雨水マスを設置しました。
水はけは表面排水が一番ですが、ブロックで囲われた場所は水が溜まりやすくなります。場所に応じた対策が必要になります。


施工事例 05 / 
ワンちゃん専用のお部屋を新設

[ 長岡市T様邸 ]
お子様のご誕生がきっかけとなり、ワンちゃんのためのスペースと物干し場を検討させれていたT様。
何件か相談したそうですが、なかなか希望のイメージを理解してもらえず当店へ。
リフォーム後はそれぞれの役割の部屋ができ、リビング空間が確保されました。

Before
After
高窓を掃出し窓に変更し、テラス囲いを設置しました。
ワンちゃんのお世話グッズやトイレなどをこちら置いておけば、好奇心旺盛なお子さんがいたずら防止にもなりますね。二足歩行が得意でとても人懐っこい二匹のトイプードルもうれしそう。

このページのトップへ