エクステリア工房 庭匠館は新潟市・長岡市・上越市のエクステリア・ガーデニング・外構・庭・リフォーム・デッキ・サンルーム・デザイン工事専門店

0120-182894無料相談のお申し込み
お気に入りに登録
サイトマップ
HOME  >  スタッフ コラム  >  住宅と予算の関係 vol.4

スタッフコラム

住宅と予算の関係 vol.4








コストダウンの手法
複雑な形はコスト増に繋がるので基礎の打ち方も考えると良いでしょう。
最も単純な「総2階」、正方形や長方形・L字型のデザインにすると、柱や壁の面積が少なく加工しやすいため、割安になります。極端な凹凸は避けるべきですが、日照・通風・眺めなど暮らしやすさを第一に考えましょう。
基礎は、最近は頑強なベタ基礎が一般的ですが、地盤がしっかりしている敷地では、割合になる布基礎でも十分です。ただし最近は、ベタ基礎でも「一回打ち」と呼ぶ手法を使うことで、コストを落とす事ができます。

将来のメンテナンスや変化対応が容易な構造にする
将来の改装や家の生涯コストを考えると、内部の間の仕切壁は構造上重要な耐力壁とせず、出来るだけ配置変えが容易な造りにしておきましょう。給排水管・給湯管・ガス管などの設備は20~30年で痛みが酷くなり、たいてい交換が必要になります。
このため、配管も壁埋め込みなどにしないで、簡単に点検・修理・取り替え、凍結防止工事が出来る様な造りにしておくと、尚良いでしょう。また、外壁やお庭のメンテナンスについても考えておくと良いかも知れません。長年住んでいると、経年の劣化によって外壁の塗装が剥がれたり、ウッドデッキや人工芝が劣化するので注意が必要です。

国や自治体の支援制度・補助金を研究する
国や地方自治体は、金利優遇・税利優遇、補助金などを用意しています。よく研究して有効に利用しましょう。特に消費税増税後は、住宅工務店を落とさないために、住宅ローンの控除の拡充や「すまい給付金」と呼ばれる補助が行われます。自分の所得や予算でどの程度のメリットがあるか調べてみましょう。新築ハウジングのホームページから国や地方自治体の支援制度・補助金をまとめた「新法新制度・補助金ガイド」を無料でダウンロードできます。ぜひ、ご活用ください。





いかがでしたか?
ここまで、住まいとお金にまつわるお話を紹介してきました。
家について考えている方にとって少しでも参考になれば幸いです。
また、各お金の話に関しましては、専用のホームページがありますのでそちらも参考にしてください。ローンについてシミュレーションする事ができるサイトもございますので、是非ご活用ください


15.09.01 更新

私たちと家族の時間を育むエクステリアをつくってみませんか?

下記フォームより必要項目を入力し送信しくてください。
※ドメイン・指定受信・本文にURLがあるメールの受信拒否などの制限をかけている方は、当社からのメールを受信出来ない場合がございます。
 当社ドメイン「exterior-k.com」を指定受信設定してください。

(※)ふりがな
姓  名 
(※)お名前
姓  名 
(※)メールアドレス
(例) info@exterior.com
(※)お電話
(例)025-250-2520
(※)郵便番号
(例)950-0017
(※)ご住所
都道府県 
市区町村 
住所   
(※)ご要望項目
資料希望    相談申込み    メール問合わせ
ご意見・ご質問等ございましたらご記入ください。
メルマガ登録
する    しない   

(※)印は必須項目ですので、未選択・未記入では送信できません。

お急ぎの方は、お電話でお問い合わせください。受付時間AM9:30~PM6:00 定休日 水曜日
新潟東店 Tel:025-250-2520  新潟西店 Tel:025-378-0285  長岡店 Tel:0258-27-2899  上越店 Tel:025-544-6880