エクステリア工房 庭匠館は新潟市・長岡市・上越市のエクステリア・ガーデニング・外構・庭・リフォーム・デッキ・サンルーム・デザイン工事専門店

0120-182894無料相談のお申し込み
お気に入りに登録
サイトマップ
HOME  >  スタッフ コラム  >  きれいな芝庭をつくってみよう♪

スタッフコラム

きれいな芝庭をつくってみよう♪

 

芝生が庭の広いスペースにあり、子どもたちが庭で遊んでいる。こんな芝生がある庭ってあこがれませんか?
舗装材よりもコストが低く、緑のじゅうたんのような見た目と踏んでもやわらかい踏み心地。芝生って結構良いところが
多いのです。一方では「芝生の管理が大変そう」「芝刈り水やりに手間がかかる。面倒くさい』と、先入観で芝生を
嫌がるケースがありますが、ここでは芝生の管理や手間がどれくらいかかるのか、水やりや肥料などを簡単に
ご紹介したいと思います。これを見てお庭に芝生スペースを作って楽しくお庭で遊んでいただきたいです。


●芝生の植え方

1.場所を選ぶ

芝生に適しているお庭とは日当たりがよく水はけが良い場所が最適です。方角だと、北向きは日差しが入りにくいので
芝生にとっては少し環境的に難しい場合が多いです。最低でも1日4~5時間の日照があるといいです。



2.芝生を選ぶ

芝生には大きく分けて2種類あり日本芝と西洋芝に分けられます。日本芝は高温と乾燥に強い反面、寒さに弱いです
西洋芝は寒さに強いが高温に弱いです。どっちがいいのかわからなくなりそうですが、一般的にホームセンターなどで
購入できるのは日本芝です。日本芝の『高麗芝』が多く出回ってます。寒さに弱いとありますが、新潟県内であれば
問題なく育つ品種です。西洋芝は種からの栽培品種が多く、芝刈りの回数が日本芝よりも多くなるのと、暑さに弱いので
管理が大変になります。

3.整地をする

石などを取り除いて平らにし、全体的に緩やかな傾斜をつけて排水を良くするのがポイントです。芝生を張ってから
水が流れるように傾斜をつけるのは非常に大変な作業になりますので、整地をする段階で傾斜をつけ凹凸を
無くすようにすると良いです。レーキなどがあると整地しやすくなります。

  

4.芝生を張る
 

芝張りは育成が旺盛になる5月ごろまでが一番いい時期だと思います。5月から6月頃になると気温も高くなって
くるので、芝生を張った後はたっぷり水やりをして1週間は毎日水やりをしましょう。芝生の根をしっかりと出さないと
この後で元気がなく貧弱な芝生になってしまいます。
早くきれいな芝庭にしたいのならば隙間をつめて張る『ベタ張り』がおススメです。芝生の横ラインを合わせて張り、
縦ラインを半分ずらしながら張っていく方法です。


   


5.目土入れ

ベタ張りで張ったら芝生の上から目土をかけて芝同士の隙間を埋めていきます。芝生と土との密着を良くするために、
上から足で踏みつけて隙間を無くすようにします。

   

6.水やり

芝生を張り、目土で隙間を無くし、さらに足で踏みつけることにより密着を良くしたら水やりをして作業完了です。

水やり後に芝生を踏んでしまうと凹んでしまうので、奥の方から手前にくるように水やりをします。
夏の暑い時期には夕方に水やりをすると良いです。しっかりと根付くまで約3ヶ月は水やりをしていきます。




●芝生のお手入れ
 

 

1.芝刈り

芝生をこまめに刈り込むことによって横に伸び美しい密生した芝生となります。芝生をしていても雑草が出てきますので、
芝生と一緒に刈り込んでしまえば簡単。刈込高さは2~3㎝を目安として芝生の丈が2倍ぐらいになったら刈り込みます。

刈り込みには芝刈り機を使うのが簡単だと思います。(広さによると思います)
電動式と手動式があります。電動式は労力が軽減できるが、コードのわずらわしさがあります。最近は充電式の
コードレスタイプもありますが、価格はそれなりになります。手動式は労力はかかりますが、手軽に作業できるのが
一番のメリットだと思います。

   

芝生の際や細かいところの刈り込みは芝刈り機では作業しにくいので、電動バリカンを使うと効率よく刈れます。
細かいところに入って作業をするのでコードレスの充電式タイプがおススメです。あとは芝刈り用のハサミなども
あります。

  

日本芝であれば5・6月で1~2回、7・8月で2~3回、9・10月で1~2回の刈り込みを目安にすると良いと思います。
西洋芝の場合は3~11月の間で毎月2回程度は芝刈りが必要になります。日本芝と比較すると2~3倍の回数が
必要になります。


2・水やり

芝刈りをしたら刈った芝をきれいに掃除をして水やりをします。パァーっと撒くのではなく、芝生にしっかり水が届くように
水やりをします。夏の暑い時期は朝夕の涼しい時間帯がベストです。面積が広ければスプリンクラーなどがあると
便利だと思います。

3.肥料

きれいな緑色で密生した芝生を育てるためには肥料(施肥)が必要となります。チッソ・リン・カリのバランスのとれた
肥料がおススメ(8-8-8ぐらい)
暑くなる前であれば粒状肥料が散布しやすく、効き目も長いのでいいでしょう。夏場の暑い時期に肥料をやる場合は
液状肥料がいいです。粒状肥料の場合、肥料焼けが心配されます。

   

4.お掃除

芝生を刈った後は刈りカスをレーキや竹ぼうきなどで掃除をします。刈ったままだと刈りカスが溜まり、その部分だけが
蒸れて病気の原因になります。ブロワバキューム等で吸い取りながら集めるのも簡単かもしれませんね。

  



5.エアレーション・目土かけ

芝生の更新作業とも言われ、芝生にあえて穴を開け通気・通水を良くし、新しい根の発生を促し芝生の若返りをさせます。
針のついた穴あけ機(ローンスパイクなど)と竹ボウキ、目土かけに使用する山砂を用意します。
芝に穴を開け、開けた穴を埋めるように目土をかけて竹ボウキで整地をします。


芝生のメリット

芝生にすることでのどんなことにいいのかについてまとめてみました。
1.風で砂や土が散らなくなる(砂の飛散や土砂の流出を防ぐ)
2.転んでも大丈夫(ケガの軽減や激しい運動でも安心)
3.ヒートアイランドの減少(温度上昇の低減や水やりによる打ち水効果も期待できる)

   

4.緑が増えることによる庭の見栄え向上(樹木とは違う、足元の緑化面積が増える)

このような効果が期待できると思います。特に子どもと遊べる庭をイメージされてる場合であれば芝生は子どもたちに
やさしく、ケガの心配が少なくなり安心して庭遊びができます。
また、温度上昇の低減にもつながりますのでワンちゃんなどと遊ぶスペースとしても活用できるのはないでしょうか。

   


その他

芝刈り、水やりが面倒でやりたくないけど、庭に緑が無いとちょっと寂しいなぁ…。
このような場合は『人工芝』がおススメです。管理が不要で見た目もきれいな人工芝。耐用年数は約10年ぐらいが
目安となり、芝生のコストと考えると初期投資は大きいものの、ランニングコストを計算すれば10年間で同じぐらいの
コストとなるかと思います。
芝生みたいに簡単な張り替えは難しいですが、北向きのお庭で日当たりが悪いような場所や、カーポートの下などの
『芝生ではちょっと環境的にむずかしいなぁ…』って思う場所でも、人工芝であればきれいな緑が作れますよ。

 




引用:芝生のお手入れとガーデニング

14.04.29 更新

私たちと家族の時間を育むエクステリアをつくってみませんか?

下記フォームより必要項目を入力し送信しくてください。
※ドメイン・指定受信・本文にURLがあるメールの受信拒否などの制限をかけている方は、当社からのメールを受信出来ない場合がございます。
 当社ドメイン「exterior-k.com」を指定受信設定してください。

(※)ふりがな
姓  名 
(※)お名前
姓  名 
(※)メールアドレス
(例) info@exterior.com
(※)お電話
(例)025-250-2520
(※)郵便番号
(例)950-0017
(※)ご住所
都道府県 
市区町村 
住所   
(※)ご要望項目
資料希望    相談申込み    メール問合わせ
ご意見・ご質問等ございましたらご記入ください。
メルマガ登録
する    しない   

(※)印は必須項目ですので、未選択・未記入では送信できません。

お急ぎの方は、お電話でお問い合わせください。受付時間AM9:30~PM6:00 定休日 水曜日
新潟東店 Tel:025-250-2520  新潟西店 Tel:025-378-0285  長岡店 Tel:0258-27-2899  上越店 Tel:025-544-6880